ボーダーコリーはシープの友

ボーダーコリーはシープドッグという牧羊で、その優れた作業能力から「ボーダーコリーに勝る牧羊はいない」とさえ言われています。
牧羊の盛んな国々ではもっとも多く実用として飼育されています。
ボーダーコリーの歴史は8世紀頃のバイキングによってスコットランドに渡り、土着の牧羊との混血によって現在の形になったようです。
ボーダーコリーは均整のとれた体形で骨格もしっかりして、優雅さと俊敏さを持ち合わせているところが魅力です。
また体力的にはスタミナ抜群で、歩く様子は力強く、走るときは持久力抜群のうえ、瞬時にスピードと方向を変更できる軽快さも持ち合わせています。
アジリティーやフライングディスクのの大会などでは、上位を独占してしまうほど素晴らしい活躍をしています。
ボーダーコリーは大変頭がよくて従順という家庭に適した種ですが、エネルギーがあり余っているために相当量の運動が必要となります。
そしてその運動は量よりも質を重視した、知的好奇心を満足させるようなトレーニングを兼ねた運動、散歩でなければなりません。
ボーダーコリーは都会のマンションなどで飼う家庭用愛玩としては、まったく向いていない種といえます。
基本的なしつけや訓練ができない場合は問題行動を起こすになってしまう恐れがあります。
が満足できる運動量と時間を与えてあげてこそボーダーコリーの魅力を引き出すことができるのです。




RSS関連リンク


ボーダーコリーはとても賢い


ボーダーコリーはイギリス原産の牧羊の中で、羊を統率する能力においてはもっとも作業能力が高いといわれています。
牧羊の盛んな諸国のなかでは、一番たくさん飼育されている種です。
起源は8世紀の頃、バイキングによりスコットランドに渡って土着の ...



リアクション


★熟睡. 私にとって睡眠ほど大切なものはありません。
一週間、毎日少しずつ不足した睡眠時間を週末で帳じりを合わせる為、日曜日は寝坊しても良い日と決めています。
昨夜は、スターチャンネルで「パニック映画特集26時間一挙放送」なんていうのを最後まで ...


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44628743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。